丹羽 道子 (Michiko Niwa) さんのコンサート


丹羽 道子
日本のオペラ歌手 丹羽道子さんのコンサートが 3月8日土曜日にBriarwood Presbyterian Churchで行なわれました。 Tom Wilsonさんのピアノ伴奏で、 "さくらさくら"や"荒城の月"などの日本の伝統的な歌や英語の歌を歌われました。 たいへん美しい声で、 素晴らしいコンサートでした。 バーミングハムで日本のプロの歌手のコンサートを聞けるチャンスは殆どありませんので、皆さんとても喜んでいました。

丹羽 道子 (ソプラノ歌手)
名古屋市立菊里高校音楽科、愛知県立芸術大学卒業、 同大学院修了。 ウィーン国際音楽セミナー等参加。 第43回 (高校生の部)、 第49回 (大学一般の部)、全日本学生コンクール名古屋大会優勝。 日墺文化教会主催コンサートやジョイントコンサート、 ポーランドJapan Culture Day, Schubert Church での演奏会など数々のコンサートに出演。 「ヘンゼルとグレーテル」 「カメルン会修道女の対話」 「ヤカモチ」 などオペラの舞台に立つ傍ら、 合唱指導やホスピスでの活動も行う。 "響け心の歌” ”ことばの樹” のCDをリリース。 現在 ”麦の会” ”EIの会” 会員。 ヘンデル協会合唱指導者。

Tom Wilson (ピアニスト)
Clay Chalkville Middle School の聖歌隊 (choir)指導者。 Birmingham Boy Choir アシスタント。 University of Montevallo 音楽科卒業、 University of Alabama 音楽科卒業。 日本の千葉県に二年間伝道に行ったことから日本に興味を持つ。

プログラム
さくらさくら、 七つの子、 平城山、 夏の思い出、 もののけ姫、 いつも何度でも、 初恋、 川の流れのように、 見上げてごらん夜の星を、 As the Deer、 Amazing Grace、 The Lord Prayer、 日本の四季のメドレー、 荒城の月、 赤とんぼ  

Last updated on March 10, 2003