スコーン

イギリスでは、お茶の時によくスコーンにジャムや生クリームをつけて食べますが、このレシピはジャムや生クリームなしで食べられるように、少し甘くなっています。バターミルクを使うレシピもありますが、このレシピは、普通のミルクでもEvaporated Milk でもいいので、食べたい時にいつでも作れて便利です。材料の分量も簡単です。又、ベーキングパウダーは、苦くなるので少なめになっています。レーズンは、普通のでもいいですが、Golden Raisinも美味しいです。このレシピは、Four Weddings and a Funeralという映画に使われたものを少し変えたものです。

材料

All Purpose Flour    2 カップ
砂糖    1/3 カップ
バター    1/4 カップ (1/2 本)
Evaporated Milk 又は 普通のMilk   約 150cc
レーズン   1/4 カップ
  1 個
ベーキングパウダー   小さじ 1


作り方
  1. 中くらいのボールにAll Purpose Flour、ベーキングパウダー、バターを入れ手でバターを小さくするようにして、混ぜる。この時、少し塊があってもいいです。
  2. 1 にレーズン、卵、ミルクを加え混ぜて一塊にまとめる。ミルクの分量は目安ですので、全体がしっとりしてやっとまとめられるくらいに、様子を見ながら加えて調節して下さい。又、あまり混ぜすぎないように注意して下さい。
  3. 2 の表面に All Purpose Flourを少しつけて2.5cmの厚さに円くする。
  4. 下の写真のように8等分して、400° Fで15〜20分焼く。
  5. 焼けたら、網にとって冷ます。