いが栗揚げ

ソーメンが小麦色に揚がって、まるでいが栗のように見え、中はオレンジ色でとっても綺麗です。まさに秋にぴったりのレシピです。ソーメンのパリパリ感とカボチャの甘さがとても美味しいです。中に入れるのは、かぼちゃ、Buttercup Squash又は、スイートポテトどれでもOKです。甘栗は缶詰や袋に入って売っているものを使うと簡単ですが、入れなくてもいいです。ソーメンは、アジア系のスーパーで売っているもので十分です。

材料

カボチャ又は、スイートポテト    適宜
甘栗(お好みで)    適宜
ソーメン    適宜
コーンスターチ又は片栗粉    適宜
   1個
砂糖    適宜
   少々
揚げ用の油    適宜



作り方
  1. カボチャ(又は、Buttercup Squashかスイートポテト)を電子レンジでやわらかくしてつぶし、砂糖と塩で味を調える。ちょっと甘めの方が美味しいです。
  2. ソーメンは2cmぐらいに手で折って短くしておく。
  3. 1のかぼちゃを直径4cmぐらいの大きさに丸め中にお好みで甘栗を1ついれる。
  4. 3の表面に、コーンスターチ(又は片栗粉)、卵、2のソーメンの順につけて油できつね色になるまで揚げる。


甘栗